馬油を塗るだけ!ズボラ男子にもオススメするスキンケア

どうも。

毎日かかさず馬油を塗っています。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

馬油を塗り始めたきっかけ

ラード(豚脂)を顔に塗って、
てっかてかの顔で

「お前もラード塗ってみ?イイから」

と友人に言われ、
ギョっとしつつ半信半疑で調べていたら、
馬油の方がイイことを知ったのがきっかけ。

馬油とは

馬の油です。
人間の皮脂に成分が近いため、強力に浸透する。

馬油のメリット(効能)

  • 食べても大丈夫(副作用が少ない)
  • コスパがいい
  • ニキビにいい
  • 小じわにいい
  • やけどにいい
  • 抜け毛にいい

などなど。

しかも、自分の場合これを塗るだけで完結するところがイイ。(化粧水とかいらない)

使用方法

大体これくらいを風呂上りに塗ります。

しわやニキビ跡には重点的に塗るようにしています。

けっこうよくのびるので、顔に塗りきらなかった分は頭皮に塗ります。
幸い自分は薄毛ではないのですが、リスクマネジメントです。

塗りたてはけっこうベタつきますが、すぐにサラッとしてきます。

基本、冷蔵庫で保管します。
最初は白く固まっていますが、体温ですぐ溶けます。

お風呂に入る前に冷蔵庫から出して置いておくと、
風呂上りには程よい固さになっていて塗りやすいのでオススメ。

使用感

ニキビの治りが早くなった

ニキビがよくできるんですが、ニキビに塗ると翌朝にはけっこう良くなってることが多いです。
ニキビ跡の赤みも大分薄くなってきているのには驚いた。

お肌がしっとりする

顔洗った後はかっさかさで粉吹いていたのが、
馬油塗るとしっとり。
誰がなんと言おうとしっとりの方がいいです。

肌が乾燥してるとしわっぽくなるので、
それも軽減されました。

肌がきれいになったと言われた

嫁に肌がきれいになったと言われたのが、
うれしかったけど、なんか恥ずかしかった。

最初ちょっと痒かった

使い始めた頃は、馬油が肌に浸透するまで少し痒かったけど、
今は全く痒みを感じなくなった。
あの痒みが何だったのかは謎。

おすすめの馬油ベスト3

3位 馬油100(バーユ100%)

ちょっと前まで使ってたのがコレ。
今思えば、のびがあんまりよくなかった。
お手頃価格だし、使っていて問題はなかった。

2位 井藤漢方製薬 純馬油 70ml

今現在、自分が使っている馬油。
のびがいい。
コスパが最高!
嫁は前のよりちょっと臭いと言うが、自分は気にならない。

1位 ソンバーユ 無香料

THE 馬油。
初めて買った馬油。
匂いも気にならず、のびも良かった。
お値段は一番高いが、迷ったらコレにするのが吉。

まとめ

馬油選びのポイントは純度100%のモノを選ぶこと。
添加物などが入っているものは選ばない方がいいです。

馬油は自分の肌にはあっていると思います。
少なくとも、あのときラードを選ばなくてよかったと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク